えがおで りんと このばしょで

表現者であり女・小沼枝里子のあれやこれ。

「きれい」ということ。

発芽してきました。

www.hananingen.com

 

じゃん。

 

f:id:ONUMA_Eriko:20180511142943j:plain

Platformの美紅ちゃんに紹介してもらったよ。

ameblo.jp

 

FBで良くプロモーション記事を目にしていて、美紅ちゃん夫妻が体験するよりも以前に知人が「体験してきたよー」と記事を上げてた事もあって、存在だけは知っていた「HANANINGEN」。

友達割という素敵な制度を利用させてもらって行ってきました。
(人数、期間限定のものです。美紅ちゃんに問い合わせてももうご紹介はできないので悪しからず)

 

f:id:ONUMA_Eriko:20180511142953j:plain

頭に飾って頂くメインのお花を選んだ後、まずはタブレットで「どうしてこんな活動をしているのか」という動画を見せて頂きます。

で、その後の流れとしては

ヘアメイク(これはオプション)

お花を飾り付けてもらう

撮影

データ選定(2枚まで料金込み)

て感じ。
撮影に関しては、フォトグラファーの方が丁寧にポージング指導して下さるので撮影される経験がない方でも安心。
スタッフの皆様、とってもお優しい方ばかりです。スタジオに流れる空気がとても和やか。
お花のおかげもあるのかな。

f:id:ONUMA_Eriko:20180511142945j:plain

頭に飾ってもらってた時にぽろぽろ落ちてきたかわいい子。

 

メインのお花を選ぶとき、イブ・ピアッチェという大好きな品種の薔薇があって(香りも最高に好き)、それとかなり悩んだのですが、いかにもあたしが選びそうな色でして(笑)

少し悩んだ結果、淡いグリーンの紫陽花をチョイス。

f:id:ONUMA_Eriko:20180511142934j:plain

こんもり♡
他にもクリスマスローズや大ぶりのカラー、アスターに白い薔薇、スノーボールと大好きな花に彩られるのは本当に嬉しくて幸せな体験でした。
こちらは手持ちのiPadで撮ってもらったもので、撮影データは約2週間後に届きます。楽しみ。

 

しかし、あれなんですよ。

とっても楽しかったと同時に、データ選定しながらマジでへこんだ(笑)

当然ですけどレタッチする前なんで、肌荒れとかそのまんま写ってるんですよね。
(UPするときはLINEカメラで修正してるwあれほんと優秀w)

今、あたし背中も結構荒れてて。

ちょっとずつ良くはなってきてるんだけど、根っこから治療しようとするとやっぱり時間はかかるもので。
元々アトピー持ちだしね。

椿姫の主演も控えてて、「あー、こんな状態じゃ綺麗だって思ってもらえないなぁ」とか考え始めるわけですよ。

f:id:ONUMA_Eriko:20180511184659j:plain

↑これ、無修正。ちょっとぶれてるからわかりづらいけど、結構状態としてはひどい。
と、自分では思ってる。右側はまだマシな方だし。

 

めとめとひらくにも、色んな状態の女の子が来てくれます。

みんな色んなコンプレックスを抱えて、勇気を持ってそれをさらけ出してくれるわけなんだけど。

「肌の状態」って、大きなもののひとつだなぁ。特に女の子は。

とか思うわけです。

でも何というか、自分がやる側に立つと大して関係ないんですよね。

気にしてるんだろうなぁ、とか痛そうだなぁ、とかどのへんまでメイクして大丈夫なのかなぁ、とか思ったりはするけど。

そこに対して、たとえば汚いな、とかそういうのは全然浮かんでこない。

勿論他の人はどうかわかんない。あくまであたしは、だけどね。
(ていうか、めとめとひらくはアトピーの女の子に「それ最高にクールだから隠さないで」って言っちゃうとち狂ったユニットです←)(勿論、本気で嫌がる場合は別)

 

たとえば病気とか。「今すぐにはどうにもならないこと」って大なり小なりあると思うんですよね。

でも、その「どうにもならない」中で、最大限うつくしくあろうとすること。

そういう人を、あたしは「きれい」とか「美人」と言いたいし、自分もそうありたい、と思う。

勿論、嫌なもんは嫌なんだけどさ(笑)
状態として「綺麗」に越した事は無いとは思っちゃうし。
今すぐ赤ちゃん肌になりたいもんww

女性がうつくしくあることは社会貢献だし、世界平和につながるってマジで思ってるけど。そう思うたびに、ちっともうつくしくない自分に反吐が出そうになるけど。

 

だけど、きれいでもなんでもない自分を抱きしめながら

「あたしはきれいなんだ」

と、叫んでいきたい。これからも。

f:id:ONUMA_Eriko:20180511142933j:plain

時々、見知らぬ人からSNSで「ブス」ってコメントもらう事があります。

あんまり傷つかないのは、顔も知らない人からの誹謗中傷を気にしてないってのもあるけど、何より自分のブサイクさを知ってるからなんだよね(笑)

 

めとめとひらくの活動も、取り立てて美人じゃないあたしがやってるからこそ意味があると思ってる。

それは卑下でもなんでもなく、あたしの武器。

覚悟さえあれば、絶対にあなただけの「きれい」があるんだってこと、知ってほしい。

うつくしくないものを捨てる必要なんて一切ないんだってこと。

「そのまま」の自分を連れていくほんの少しの勇気さえあればいいんだってこと。

 

「きれい」「きたない」「うつくしい」「みにくい」

 

すべて持っていけるんだってことを、示していけるようになるんだ、と。

決めてる。あたしは。

怖いけど(笑)

そんな感じでめとめとひらくもどうぞよろしく(ぉ

 

何はともあれ、HANANINGENおススメです!
自分を卑下する癖がある人は強制的に綺麗にしてもらえばいいよ!(笑)

そして何だかんだ言ってもやっぱり外側もしっかり綺麗にしていきたいので、何か肌状態改善に有用な情報があれば是非教えてください←