えがおで りんと このばしょで

表現者であり女・小沼枝里子のあれやこれ。

VAGUENIGMA

早くも初日まであと二週間となりましたので。
ここいらで改めてベイゲ愛を思い出とともに語る。

六月の伍回半の時にもちろっと記事に書いたのですが、あたしが初めてこの「VAGUENIGMA」というシリーズ作品を観たのは2015年の8月の事でした。
新宿眼科画廊での参回半公演。

onuma-eriko.hatenablog.com

詳しくは↑の記事を読んでいただきたいのですが、至極簡単に言うと一目惚れしてその次の公演に出させてもらったのがベイゲとのお付き合いの始まりでした(笑)

 

初めて出演のベイゲはこちら。
第肆回公演「VAGUENIGMA-1999- 宮堂青年の幻怪モラトリアム【晩春】」
高校の美術教師・小茂根美優。
自分が顧問を務める美術部の生徒に絵を描かせ、画商である夫と共に売りさばいている、という何ともあくどい女でした(笑)
バブルの生き残り、という事で母にどピンクのジャケットを借りたんだけど、肩パッドがいい具合でww
気になる方は販売パンフ見てね(笑)

f:id:ONUMA_Eriko:20171007002839j:plain

旦那様役でお世話になった、刀屋壱の伊藤真さん。
あんなにガチのキスシーンをやったのは、この作品が初めてでしたww

f:id:ONUMA_Eriko:20171007002848j:plain

 

 

2回目はこちら。
第伍回公演「VAGUENIGMA-1958- 日和見助手の怪異レポート【総記】」
蛇鱗島(ジャリンジマ)唯一の医者・薬師景穏(クスシケイオン)。
正体は蛇ノ目機関の虚子(ウロコ)で、過去作に登場した廻天斎流黒(カイテンサイリュウコク)こと薬師景流(クスシケイリュウ)の双子の妹。
実は網目よりも階級は上なのでした。
(※虚子の階級は、名前の文字数でわかるよ。下上とかは例外だけど)
この時は、下上や網目錦と少し絡めたのがとても嬉しかった。
初のお医者さん役で、白衣着れたのも結構嬉しかったのです(笑)

f:id:ONUMA_Eriko:20171007013026j:plain
f:id:ONUMA_Eriko:20171007011657j:plain

この時は竹田航くん演じる若き猟師に恋をされてました(笑)
「好きだから殺すんだよ」は名言。

f:id:ONUMA_Eriko:20171007013324j:plain

 

 

そして3回目がこの間のになりますね。
第伍回半公演「VAGUENIGMA-Wheel of Fortune- 鮫崎刑事の受難スパイラル【慾道】」
赤線の元・娼婦、市松なみ。

f:id:ONUMA_Eriko:20170628182141j:plain

旦那さん役の北川大佑くんには、舞台上で本当にたくさんの幸せをもらいました。
そして2回目のガチのキスシーンww
刀屋壱の俳優さんにはお世話になっておりますww

f:id:ONUMA_Eriko:20170629001954j:plain

 

 

そして4回目。10月21日からスタートする第陸回公演。
「VAGUENIGMA-1959- 明地百華の御節介メモアーズ【斬糸】」

f:id:ONUMA_Eriko:20170927174646j:plain

f:id:ONUMA_Eriko:20170927174650j:plain

「鮫崎刑事の受難スパイラル【想道】」

「-the Crossing- 鮫崎刑事の受難スパイラル【悉道】」

も、よろしくね!!!
ご予約はこちらから!↓
https://www.quartet-online.net/ticket/schicksal201710?m=0gdajhj

 

はい(笑)

こうして振り返ってみると、必ず旦那か相手役的な人がいるな、あたしww
今回はどうでしょうねぇ?(笑)
勿論その辺は観てのお楽しみ♡なんだけど。
今回はまた全然違った役を頂いてます。


分かる人には分かるでしょう、見たら(笑)
役としては勿論愛しているけれど、あーこいつ拗らせてんなー面倒だなーと思いながら演じています(笑)

 

Vague(曖昧な)+Enigma(謎)=VAGUENIGMA

「ベイゲ」や「ベイゲニ」の愛称で親しまれているこの物語は、あたしと同じように「元ファン」の役者さんが多いのが特徴の一つでは、と思っておりまして。
「観て自分も出たいと思った」「信也さんに出たいと直談判しに行った」という話は結構良く聞きます。
また、日和見愛歩役の竹内尚文くんしかり、明地百華役の清水那奈子ちゃんしかり、同じ役者さんが同じ役を演じ続け、物語と共に愛されるキャラクターになっているのも本当に大きな魅力!
(伍回半公演で、那奈子ちゃんは百華役一筋で疾駆猿50回出演達成!
それよりも前に、尚くんは日和見くんとシロナムチで出演100回達成してますww)
主演を続けてきた役者さん達のベイゲ愛はまた一段と深いです。

ファンであり登場人物のあたし達にとって、新しい台本はある意味グッズのようなもので(笑)、読んでは「うわぁぁぁぁ」となり、演出がついては「うひゃあああああ」となり、

「早く観て欲しいねー!!!!(ネ タ バ レ し た い !!!w)

となるのですw

 

小劇場の世界に足を踏み入れて10年近くなりますが、言うほどあたしはたくさんの現場を知っているわけではないのだけれど。
でも、出演者の中にこんなにも純粋なファンがいる現場、というのはなかなかお目にかかったことがありません。
シリーズでやっているから、当然何回も何回も出演している役者さんが多くはなってくるのだけれど、変な内輪っぽさもないし、常連組の輪の中に入りにくい、みたいな感覚も無く。
常連組がいる座組というのは、閉鎖的な空間が出来やすい傾向があるのですが、そういうのが無くて結構あっさりしてるのが疾駆猿さんの好きなところです(笑)

シリーズものかぁ…と観劇に二の足を踏む方もいらっしゃるようですが、まったく問題ありません。
あたしも初めて観たのが参回半からです。
その後も全部観てるわけじゃありません。
何だかんだ過去台本も読み切れてないし(笑)
それでも十分楽しめます。
ハマる人は本当にハマるんです。ベイゲ沼に(笑)

あ、この間のライブをフルで撮影して下さった方が居るので、良かったらこちらの動画ご覧くださいね。
合間のMCでベイゲの事めっちゃ語ってますw

www.youtube.com

我ながら熱いww
好き嫌いは本当にはっきり分かれる作品だと思うし、「ラノベかぶれ」みたいな批判をしてくる人も居たりする。

だけどあたしは本当に、この「VAGUENIGMA」という作品を一度でいいから観て欲しいんです。大好きなんです。

観ない理由が特別無いのならば一度観てみて欲しい。

心からそう思っています。

 

初日まであと2週間。
一人でも多くの方に届きますよう。
週末二回あるし!!(笑)
既にご観劇予定の方、是非是非お知り合いを引っ張ってきてください。
好みか否かは置いといて、退屈はさせません。
その自信があります。

もう一回。

ご予約はこちらから!(笑)↓
https://www.quartet-online.net/ticket/schicksal201710?m=0gdajhj

まだまだまだまだ煮詰めていきます。
まごうことなき「人」の姿をその目に焼き付けて下さい。